スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 Best Album 20 & Reissue 10 Part 12

2012 Best Album 20
第10位
DAMIEN JURADO / MARAGOPA

2012 reissue 022

彼の10年前のレコード、Where shall you take me が愛聴盤で、
新しいアルバムが Richard Swift のプロデュースだって云うので聴いてみたら
こらがまた素晴らしくて。



デッドのバッヂに、ギターには  Richard Swift の写真、貼ってる(笑)
でもってその Richard Swift は the SHINS のメンバーに。
ビックリ いつのまに。
キーボードが彼。





彼女のセカンドも Richard Swift のプロデュース。
アルバムよりこのライブなカンジがいいな どう?
聴いてきた音楽がこんなふうにつながっていると楽しい。
みんなお薦めです。まぁだから10位にランクインなんだけどね。
the SHINS 知らないっていうひとにはこの映画がお薦め。

『終わりで始まりの4日間』



このどうってことないなさ加減がいいんだけど。
サントラ、全曲いいし、アミダラなナタリー・ポートマンよりこっち。

COMMENT









 

TRACKBACK http://clubhallelujah.blog116.fc2.com/tb.php/181-6ce48500

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。