スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

soul surfer

お店に立っているといろんな人に出会います。
お客さんは名札を付けてくるわけじゃないからどんな職業なのか
幾歳なのかはわかりませんし、こちらから訊くこともありません。
どこそこの大社長でもヨッパライのホステスさんでも芸能人でも
カウンターごしでは対等に話せるところがいい。
そんな中、昨日の夜は今までに会って話したことのない人に出会いました。
あたしが持っている常日頃の難解だろうと思う質問に
さらりと答えてくれたりまたあたしの考えにも頷いてもらったり
勉強というよりもますます(?_?)な一日でした。



映画の終わりまでサーファーはちゃんと観てから席を立って。



どちらもテーマは同じ。かな。



で、この映画のお父さんと『ソウルサーファー』のお父さんは同じ
デニス・クエイド。
たしかメグ・ライアンの旦那さん(離婚?)。
それもほぼ同じ立ち位置。
どう?なるほどでしょ。

映画の中のマイケル(ミカエル)のいうこのセリフが素晴らしすぎ



(もちろん字幕で観ました)
さすが低評価を付けてる人はいませんねー。

この3つ深いですよ~

COMMENT









 

TRACKBACK http://clubhallelujah.blog116.fc2.com/tb.php/143-97508d3a

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。