上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Ariel Pinks Haunted Graffiti のカバーで知った

昨日は北の県境まで
なんとなく、my mix CD 聴いてるうちに。
途中、出勤前のショージとすれ違い電話しながら。いってらっしゃ~い

20120830105244.jpg

数年前にここを見てトミーとカズミで入ったけど3人とも打ちのめされたとこ。
何回か来てるけど、この日はなんとかリベンジ
波のパワーは太平洋みたい。
水がスーパーキレイでちょっとびっくり。伊豆よりも澄んでたな。クラゲいないし。
けど人がたくさん入ってきてあがりました。
どこに行っても上手いヤツがいるなぁ

20120830133025.jpg

線路脇にクルマを停めて目の前が海だなんて。天気悪いと寂しいとこだけど。

20120830134505.jpg

いつも思うけどここはバスの運チャンはコワくないのかね。ギリギリでしょ。

20120830154721.jpg

帰り道は海水浴場の駐車場で爆睡でした。
スポンサーサイト
IMGP2715.jpg

The xx "Angels" Live in Tokyo from Final Cut on Vimeo.



Light reflects from your shadow
It is more than i thought could exist
You move through the room
Like breathing was easy
If someone believed me

They would be
As in love with you as i am
They would be
As in love with you as i am
They would be
In love, love, love

And everyday
I am learning about you
The things that no one else sees
And the end comes too soon
Like dreaming of angels
And leaving without them
And leaving without them

Being
As in love with you as i am
Being
As in love with you as i am
Being
As in love, love, love

And with words unspoken
A silent devotion
I know you know what i mean
And the end is unknown
But i think i’m ready
As long as you’re with me

Being
As in love with you as i am
Being
As in love with you as i am
Being
As in love, love, love




あんなことになってしまって。
ごめんなさい。

ほんとたくさんの人に来てもらってすご~く雰囲気もよくて
これからっていう時間に。
風営法で0時過ぎではお客さんを踊らせてはダメとのこと。
騒音(?)の苦情が何回もあったらしく
何度か警察の方が訪れてはいたんだけど。
大阪や京都などのことを新聞で知ってはいたけど。
年に数回だし今までもずっと問題なかったし、というような
あたしの認識の甘さもあったかもしれない。
今時、戒厳令下でもあるまいに。
時代錯誤な話。先進国が聞いて呆れる。
誰が特をするんだろう。
いつこんな不自由な国になっちゃったんだろう。

でもこの場を借りてみんなにありがとうを伝えたい。
一人も怒ったり騒いだりすることもなく再開できる時間を待っていてくれたり
音も出ないのにみんなが楽しくお酒飲んでいてくれたり
外にいるあたしにみんな優しくて。
「楽しかったよ」ってみんなとびきりの笑顔で返してくれた。
いつものメンバー、サーファーの仲間、初めて寄ってくれた人もたくさんいて。
あんな雰囲気ちょっとないくらいによかったのに。
だからとてもザンネンです。
イライラしてスタッフにもあたっちゃったのに・・・ゴメンね。
ふぅ。

Tシャツは追加分を残して完売でした
募金の報告は後ほど。
ありがとうございました。

ーん、夏は終わっちゃったのかな


 これ聴いて。

あさってのパーティーパーティーのTシャツが出来てきました~

IMGP2703.jpg


だからって別に反核の集会でも、デモでもありません。
ただ踊って酒のむだけのいつものバイバイサマーパーティーです
このTシャツ買わないからって村八分にされるとかそんなことも全くありませ~ん。
ちょっとこんなTシャツ造ってみたらどうかなと思いついただけ。

j& この時代ジョンとヨーコに吹いていた風はたいへんなものだったろうな。

IMGP2707.jpg

英語の文法的には NUKES ARE OVER ! なんだけど、そこはジョンとヨーコにリスペクトして。

特別に造った女の子用のボディのTシャツはもう予約だけでいっぱいになりそう
早急に追加注文はしましたが・・・
こういうTシャツを着て意思表示をするってセンシティブなことだろうけど。
売り上げから諸費用を引いた分はこちらに 大熊町役場 に募金しようかとおもってます。

20090913081253.jpg


このすぐ隣1km程度のところに福島第一原発はあります。
沖にパドルアウトするとよく見えました。
それがどういうものなのか、どうしてここに建っているのかなんて考えもしなかった。
ただ毎週夏、ここ熊町小学校の前を通ってこの波に乗るために通ってた。
こんなところに住めたら素晴らしいねぇなんて話しながら。
でももうここには戻れません。
住民のみなさんも帰ることも出来ません。
この風景すら見ることも出来ません。
あんなことが起きるなんて。
だからこんなことはここだけで終わりにする。

原発はいらない。

理想主義かな。
原発が失くなったら電気が止まるとか
原発の街で仕事や生活をしてる人はどうするのかとか
不安をあおってその手法で人々を扇動するやり方はもう古いんだよ。
カナダで募金活動をしてくれた子供たちも
WHY ? ?って訊いてる。
どうしてまた原発を動かすのかと。
理解不能だろうね。だよね。

A CHANGE IS GONNA COME .
むずかしいことなんかないさ。
君が望めば。

そして未来の子供たちのために。

パーティーでいつものように踊ってお酒飲めるのも日々の選択だから。

入り口ではまたハレルヤ缶バッチも用意してます。
女子限定でね

みんな待ってるよ~ 
たまにはアツイ店主でした








クリック
これを聴きながらどーぞ。

IMGP2523.jpg

ネットや情報でだいたいのコンディションは予測はつくようになったけど。
行かないとわからないことはわからないし、入ればいつだってサイコーなのさ。

IMGP2582.jpg

で、また朝焼けを背にしてでかける。

IMGP2594.jpg

山奥のローカル線と並んで走ったりしながら。


shikou 729

この日は2Rやってから、

IMGP2603.jpg

IMGP2609.jpg

ちょい北の岬まで。

IMGP2604.jpg

お祭りと大会を観に。
彼女は優勝 & セミファイナリスト。

IMGP2611.jpg decemberists_king-is-dead.jpg

ちょっと DECEMBERISTS 風なとこ見つけて。


IMGP2616.jpg

ポイント近くのラーメン屋さん 『蔵』。
ごちそうさまでした

IMGP2618.jpg

なぜニイガタには mini stop がないんだ?

IMGP2633.jpg

で、きのう。
やっぱり台風のうねりは違うねー

IMGP2634.jpg

パーフェクション。
悲しいことぉみんなー忘れてしまえるぅ~

IMGP2635.jpg

アウトに出るのもやっと だったけど。

IMGP2637.jpg

ドキドキしたなぁ。
みなさんは平気な顔にみえたけど。

しんこう

風、強くなったのでこちらまで。
キレイな水。
浜辺で爆睡。

IMGP2647.jpg

ローカルのハルキくんに教えてもらったここへ。
営業時間合わずにザンネン
またこの次かな。

IMGP2648.jpg

お風呂のあとはコレ

IMGP2659.jpg

ヤマタツ唄いながら帰ってきました。
ニイガタの花火も観なかったけど素晴らしい日でした。

0825_partyparty.jpg

いつもの8月の最終土曜日が暦の上で25日だから少しだけ早めなんだけど。
毎日暑すぎだよね
今年の夏はあなたにとってどんな思い出になるのでしょう。
あと一ヶ月、いつもと変わらない夏を過ごすことになるのか、
それとも一生忘れられないようなことが起きちゃったりするのか。
 
there ain't no cure for the summertime blues.
『夏の日の憂鬱に効くクスリなんてないのさ、全く。』

と、エディ・コクランやザ・フーやストレイ・キャッツが唄ってた。RCもね
ほんとに治療法なんてないのさ。
だからせめてこの日くらいはお酒に呑まれましょう
なんかいつも同じこと云ってるような 

またまたTシャツも造るよ。
お楽しみに

波上がったねー
しかし平日の昼間だってのに激戦区でした。
みんなお仕事行ってくれよな。
明日も残るかな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。