上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうすぐ。
ここニイガタでもシネ・ウインドで公開かな。
ショーン・ペンの映画にハズレ無しでしょ。

harrydeanstanton.jpg

Harry Dean Stanton も!

ペン


アナログもしっかり入手
ラベルに写っているのは U2 の bono の娘さん。

あたしは talking heads の大ファン
なかなかいい日本語のタイトルだと思います。
30数年前の初来日も観てるよ~。

セレブは試写会とか観れていいなぁ。
待ち遠しいです。
スポンサーサイト
かなり前のブレイクする前からPVを観ていいなぁと思ったり
英国盤の2枚組のアナログも、7inchのピクチャー盤も揃えたり
ラジオでかけたり対訳もしてみたり
こんな雑誌も買ったりして
休みもとって東京まで行ったのに

ラナ


当日、キャンセル
体調不良? その時間、飛行機にものらないでスティーヴン・タイラーとランチぃ?
Don't fuck with me!!
バイバーイ

で、代官山のTSUTAYAに行ったりしたけど、無いものはやっぱり無かった。
わかる?どこにも無いものはここにも無かったってこと。
スタバがあったりラウンジあったりレコードのレンタルもあったりしたけどツタヤはツタヤ。
神田の古本屋街や新宿のレコード屋の方がやっぱりDEEP。
でもあのツタヤの映画のCM、あれはすごくいいね。
ということでまるまる2日レコード探索三昧トリップでした

saturday.jpg

ツタヤのお向かいにある saturday surf にも寄ってきたけど。
ふむふむってカンジ。
内装、外装は勉強になります。お隣りはエジプト大使館。
あたし的には shichikuyama surf のほうがダンゼン落ち着く
ぼけぇ~っと歩いてたらジョギング中のジローラモさんとぶつかりそうになった

toms.jpg

キャベツ

お隣りの tom's sandwich の オリジナルを確認。
値段はうちの店の2倍以上でしたがとても勉強になりました。
あたしもこんなふうに続けていけたらいいなぁと思いました。
ごちそうさまでした

30数年前にはここから20分くらいのとこのボロアパートに住んでいた。
玄関共同、風呂無し、トイレ共同、洗面所共同、入り口はふすまの扉で西陽向きの四畳半。
思い出すだけで泣けてきます。
けれど、洗濯バサミひとつ、白いTシャツいちまい探しにのんびり散歩しに来た。
ハリランも青山から代官山に移ってきたばかりの頃かな。
今も昔もあたしはお上りさん・・・

ということで夜は岩本町にあるトシとトモミツがやってる   one drop cafe で日本酒ナイト

さけ

ともみつ

たのしくDJ もしてきたり。
トシ、ごちそうさまでした
夜は地震のおまけ付きもあったりの東京ライフでした。















20120517212731.jpg

とてもとてもそれはそれは素晴らしく素晴らしい夜でした。
バンドはこの上なくクールだったし、そして何よりもお客さんたちの雰囲気も最高でした。
あたしもさつきもほんとしあわせだなぁと感じています。
バンドもお客さんも遠いところからありがとうございました。

そしていつも一つ返事で来て素敵な写真を撮ってくれたショージもありがと。
やっぱり店がいいと写真も上手く見えるな (*´∀`)

こちらでゆっくり観てみて  SHOZZY  音が聴こえてくるなぁ

そして告知です~
Anniversary Live Part 2 は 6月 9日 土曜日。 
 鈴木 恵 TRIO です。
詳細は後ほど。
live のお知らせです~

5/17 木曜日 あたしのお店 club Hallelujah で
21時~ と 22 時~ の2セット
 2,000yen のワンドリンク付きです。

vocal Satsuki
guitar 越智 巌 bass 渡辺貴行 drum 池畑外雄

vo.のsatsukiはかつてうちの店でバイトをしてました。
その頃も何度かliveをやりましたが
今は東京、横浜でちゃんとシンガーとして活躍してます。



おっ、うまくなったじゃないか
ジェームズ・テイラーのカバーだね。

ギターの 越智 巌さんは speaker SGT っていうバンドをやってる
凄腕。

speaker sgt




ちかいカンジだと ロニー・ジョーダンとかかなぁ。

さつきは別ユニットで  Lesca
っていうバンドも掛け持ちの人気もの。

Lesca_photo.gif

こんなカンジで映っていますが

さつき

前はこんなふう

平日の夜ですがゆっくりした時間をすごしてみませんか。
あたしも楽しみにしています。

satsuki の blog


先日のパーティーパーティーにはたくさんの方々に来ていただき
ありがとうございました。

こちら  オフィシャルカメラマンのブログ

音楽のジャンルも集まってくれた人たちの職種も年齢も何かを決めたわけじゃないけれど
なんとなくこうやって続けてきてみんなの笑顔が見れると、いいね。
どういうパーティーって訊かれます。けど、いつもうまく説明できないんだけど。んー。

あたしもアキラもミノルもみんな kindness かけてたなぁ

さてさて
こんな雑誌が出てました。

20120502134627.jpg

まぁシャレオツな女性サーフマガジンなんですが、
そこにミッシェル・ロックウッドによる
MARGARET KILGALLEN への手記がありました。
これがとてもよかった。

love like there is no tomorrow

ひさしぶりにドォーンときた言葉。深いね~。

これはマーガレットのイラスト集から

20120502134528.jpg

20120502134453.jpg

初版は装丁がピンクです。お店にあるので観たい方は声かけてちょーだい






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。